乳がん

ピンキープラスと乳がんの関係性

 

バストアップサプリで乳がんになると噂がありますね。

 

ではピンキープラスは乳がんになる危険性があるのでしょうか。

 

乳がんは女性ホルモンのエストロゲンの影響を受けて
細胞分裂を繰り返して増殖していきます。

 

つまりは餌となるエストロゲンが多ければ多いほど乳がんの増殖スピードは速くなるのです。

 

ですから、エストロゲンの量を調節することで
乳がんの増殖は抑えることができるのですね。

 

バストアップサプリはエストロゲンを活発にする作用があるので乳がんの心配をしてしまうのは当たり前とも言えます。

 

 

ピンキープラスも女性ホルモンのエストロゲンを活性化させる
ブラックコホシュが配合されていますが、乳がんの心配は
まずありません。

 

と、いいますのも、すでに乳がんを患っている女性というのは
ホルモン治療をしますので、更年期障害の症状を引き起こしてしまう人がいます。

 

そこで、ホルモン代替療法としてブラックコホシュを飲んでいる人もいるほどなのです。

 

ですから、ピンキープラスは安全なサプリメントなんですね。

 

40代以上でも飲むとこんなに変わる!

 

 

ピンキープラスに含まれているブラックコホシュは
更年期障害の軽減にとても役立つハーブです。

 

したがって、40代以上の女性も女性特有の悩みが出始めた時に
緩和対策としてピンキープラスを飲むことはお勧めなんですね。

 

  • ロディオラロセラはストレス緩和成分でイライラを抑えてくれますし
  • バレリアンは質の良い睡眠をもたらします。

 

つまりは、更年期障害の女性にこそ飲んでほしいサプリメントといえますね。

 

ピンキープラスはバストアップ効果もありますので
バストが垂れてしまった人のもハリをもたらしてくれますし
基礎代謝も高めてくれる働きがあります。

 

まさに40代以上の女性のためのサプリメントともいえることが
成分からよくわかる結果になりました。

 

もうバストアップなんて興味がないと諦めていてはいけません。

 

女性の健康維持のためにもバストアップサプリのピンキープラスは
飲むべきサプリメントといえるのです。

 

 

体全体が健康的になると、更年期障害の症状も軽減されてきますよ。

 

 

ピンキープラスはピルと一緒に飲んでもいいの?
(当サイトの該当ページにとびます)